マッサージ・ヘッドマッサージ・もみほぐしを受けていると眠くなるzzz

ヘッドマッサージや、もみほぐしを受けながら眠るって最高の時間だ!

各種マッサージやもみほぐしを受けていると知らないうちに寝てしまっている事ありませんか?

いろいろな施術がありますが、ヘッドマッサージなどを受けた日には「スーッ・・・zzz」と落ちてしまいます。

僕は、通常のもみほぐしでも10分以内には落ちますね。疲れていれば5分持ちません(笑)

今まで我々も長年多くのお客様に携わりましたが

・寝ちゃってた。

・もう終わった?寝てて記憶がない。

・今日こそは起きて味わおうと思ってたのに。

・もし寝たら起こしてくください。もまれてる感を味わいたいので。

今まで、このようなお話を聞いた回数も何百回とあります。

そして、僕もすぐに寝てしまうタイプなので、もまれてる感を味わいたいこともよくわかります。

個人個人考え方は違うかもしれませんが、僕にとってマッサージやもみほぐしを受けながら寝る時間はすごく贅沢で至福の時です。

施術を受けながら寝れるって最高の時間!

安心して心身共にリラックスし眠る事ができる施術者さんは下手ではない。

そもそも、安心してリラックスできる空間に、安心して身を任せられる施術者、心身ともにリラッ~クスできるからこそ眠れるわけじゃないですか。

これが例えば、入ったばかりの新人さんだったりセンスのない施術者に当たった場合眠るどころかこう思うはずです。

・痛い。無意味なところばかり触られてる。

・何も考えず教科書通り。

・手つきが素人っぽく不快。

・そこじゃない。そこじゃないんだよ・・・。

・もう諦めた・・・だいたいでいいから。

・気の入ってない、よそ事を考えてるような手つきをしてる。

このような場合、心身ともにリラックスどころか不快感しかありません。

もちろん、コリの具合や狙う部分によっては当然痛みがある場合もありますが、よくお分かりのお客様ならばその施術者が何も考えずにやっているのか、確かな狙いで行っているのかはおわかりになると思います。

身を任せられ、安心してリラックスして眠れるような施術者さんに当たった場合は、少なくとも技術レベルは一定以上をお持ちの施術者さんであると言える判断基準の一つにもなるかもしれません。

マッサージやもみほぐし中に寝てしまうと効果がないのではないか?

寝てしまったら、マッサージ・もみほぐし・ヘッドマッサージなどの効果がないのではないか?とこんなことも考えるかもしれません。

しかし、心配ご無用です!

一般的に、寝てしまっていても施術を受けることになんら変わりません。

むしろ余計な力が入らず、お客様の体が脱力されていることから施術者側としてはやりやすい場合もあります。

それに、昼寝のように普段の睡眠不足や疲れをリフレッシュする時間にもなります。

ヘッドマッサージ・各種マッサージ・もみほぐし中に寝てしまうことはメリットも多い

以上のようなことから、比較的メリットのほうが多いです。

もしデメリットがあるとするならば、ほぐされている事をどうしても実感されたい方には「しまった、寝てしまった」と、ほぐしを味わいたかったのに少し残念な感じになる。

もう一つは、施術が終わりお客様を起こすときに「気持ちよく寝ておられる所を、お時間の為に起こさなければならない事が誠に申し訳ない・・・」と僕たち施術者が思う事でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です