寒さ、冷えでつらい冬の肩こり

冬になり、寒くなってくると余計に肩こりがつらくなる。

肩こりの原因は、運動不足・ストレス・長時間同じ姿勢をとる(PC作業やスマホ)などなどたくさんありますが、冬の場合は寒さ → 冷え → 縮こまる → 血行不良も一つの原因。

血液の循環が悪くなると、痛みも出てきます。

 

冬の寒さの肩こりは、暖めて血行を促進させることもご自身でできる改善策の一つです。

 

 

ですが!・・・

 

 

僕たちは何年も仕事をしながら多くのお客様をもんでいると、特に女性に多いですがこんな話を今までよく聞きました。

 

・上着を着ると肩がこる

・重ね着すると肩がこる

・マフラーすると肩がこる

・パーカーのようなフードがついたものは肩がこる

・コートは肩がこる

 

みなさんはどうですか?そうそう!と当てはまる方もいるのではないでしょうか?

仕事しながらお客さんから話を聞いているとよくある話のあるあるです。

 

 

特に女性に多いのは筋力が男性に比べて低く、冬物衣料の重さで肩回りが引き下げられ(テンションがかかる)上記のような状態になりやすい。

 

冬の寒さで身をすくめ、縮こまり、血行不良、さらにそこへ冬物衣料の重さがのしかかるといった具合ですね。

 

 

近年は、某ヒートテックのような薄手でいいアンダーウェアもありますし、ダウンも昔に比べればかなり軽量になりました。

 

 

それでも暖かい恰好をすると着込んだら着込んだで肩がこって仕方ない・・・という場合はお風呂・マッサージ・整体などに行くのもいいかもしれませんね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です